フォトスタジオ KiPSY

ポートレイト 写真 撮影 ・ 社長 ・ 著者 の撮影なら フォトスタジオ:KiPSY へ

ホーム
会社概要
サイトマップ
 

トピックス

monochrome IX 展「night…夜」

2013年12月15日


私も毎回参加させていただいておりますモノクローム展が12月17日(火)より、西麻布のギャラリーE&Mにて開催されます、今回で9回目となります。
今回は地下化前の東急電鉄渋谷駅の夜の写真(2枚組)をDGSMプリントで仕上げました。

「デジタル・ゼラチンシルバーモノクロプリント(DGSM Print)」とは、「銀塩とデジタルの融合」です。デジタルカメラで撮影されたカラーデータを永嶋さんが発案・開発した専用のICCプロファイルを使いインクジェットプリンター(PX-5V)で、ピクトリコプロ・デジタルネガフィルムTPS100に出力し原寸ネガを作成し、そのネガを銀塩バライタ印画紙(ILFORDマルチグレードIV FB(ファイバー:バライタ紙)に密着焼付し、現像、停止、定着、第一水洗、ウオッシュエイド、最終水洗とア-カイバル処理を施せば銀塩オリジナルプリントとして展示できます。

モノクローム展は毎回テーマがあります、前回は「Rain…(雨)」前々回は「スナップショット・Snap Shot “flaming 2:3″」「TOKYO」、「セルフポートレイト」「絞り開放」・・

今回のテーマは「night…夜」、42人の写真家の個性溢れる59作品を展示します。

モノクローム写真に興味のある方は、ぜひともご来場くださいませ。

期間:2013年12月17日(火)~2014年1月25日(土)
(12月27日~1月6日は冬期休暇)
時間:12:00~18:00(日・月曜日休館)
会場:ギャラリー イー・エム 西麻布
住所:東京都港区西麻布4-17-10
電話:03-3407-5075

主催:monochrome展実行委員会

過去の記事一覧